第10回 日本静脈経腸栄養学会近畿支部学術集会

menu

演題登録


演題募集期間

2018年2月1日(木)~4月16日(月) 5月2日(水) 12:00

■NST専門療法士認定・更新のための5単位が認定されます。

応募方法

本ホームページより、オンライン登録を用いた応募となります。
下記演題登録ボタンより、ご登録ください。
注意!演題募集期間終了後に、演題の登録・修正・削除の操作は一切できませんので、ご注意ください。

演題登録を締め切りました。

※演題採否及び発表形式につきましては大会長にご一任下さい。
また、口演、ポスターに関しても必ずしもご希望に添えない場合がございます。
予めご了承下さい。

公募内容

シンポジウム1:承前啓後―これからの臨床栄養管理はかくあるべし 受付は終了いたしました
シンポジウム2:高齢社会を支えるための栄養管理ー2025年問題に向けた戦略
シンポジウム3:重症病態を乗り切るための栄養治療
一般演題:栄養の基礎
一般演題:栄養評価
一般演題:栄養療法の合併症
一般演題:静脈栄養
一般演題:経腸栄養
一般演題:経腸栄養のリスク管理
一般演題:静脈栄養のリスク管理(静脈カテーテル管理、カテーテル関連血流感染症を含む)
一般演題:PEG
一般演題:免疫調節栄養剤、特殊栄養剤
一般演題:食物繊維
一般演題:周術期の栄養管理
一般演題:重症患者の栄養管理
一般演題:がん
一般演題:移植患者
一般演題:その他の病態下の栄養管理
(肝障害、腎障害、心不全、呼吸不全、中枢神経障害、炎症性腸疾患、短腸症候群、膀胱、糖尿病など)
一般演題:高齢者の栄養管理
一般演題:サルコペニア
一般演題:肥満患者
一般演題:小児・新生児の栄養管理
一般演題:褥瘡・創傷の栄養管理
一般演題:摂食嚥下障害
一般演題:口腔ケア
一般演題:リハビリと栄養
一般演題:NST
一般演題:在宅栄養
一般演題:地域連携
一般演題:美容と栄養
一般演題:栄養の教育
一般演題:栄養と国際協力(外国の絡む話題なら何でもOK)
一般演題:基礎研究
一般演題:その他

演題登録に関する注意事項

登録資格について

日本静脈経腸栄養学会の会員、ならびに近畿地方に勤務の医療関係者 (非会員でも登録、発表は可能です。)

制限文字数

制限文字数は抄録本文が600文字(全角)、タイトル部分が50文字(全角)です。 この文字数を超えると登録できません。

運営事務局
株式会社 インターグループ内
〒531-0072 大阪市北区豊崎3-20-1 インターグループビル
TEL:06-6375-9477
FAX:06-6376-2362
E-mail: jspen_kinki2018@intergroup.co.jp